08A111BF-E792-4354-9832-277C5D70F060

とてもお世話になった上司の突然の訃報。

素晴らしい方だった。

僕みたいな何者でもない一職員の話を、いつも丁寧に聞いてくれた。

あるときは、たまたま別の会議でお互いに東京にいると、品川でご飯を食べようと誘ってくれた。

一人で一升瓶を空けてフラフラなのに、僕を気遣ってラーメンを食べに連れて行ってくれた。

一緒に行った大分県では、居酒屋でたくさんの料理を持ち帰りで注文して、花火大会を見に行ってくれた。

そして、仕事では、思い切ってやってみなさいと、頑張りなさいと、後押ししてくれた。

本当に素晴らしい上司だった。

遺影の中に、いつもの真面目で、だけど優しさに溢れる上司がいた。

本当に本当にお世話になりました。

約束したプロジェクトはきっとやり遂げてみせます。

本当にありがとうございました。