ひとつになるとき
EVISBEATS
AMIDA STUDIO
2012-07-11





----------
今日は残りの人生の始めの1ページ
ままだやりたいことが山積みさ
咲かそう枯れ木に花を
踊ろう時には
土砂降りの雨に打たれて
早すぎて流されがちな日々にふっと
何もかも
変わっちまいそうな気がするけど
そんな時ほど心に太陽を
なるようになるさと
言いきれる勇気を
ゆれる 風に
ゆれる 明日に
ゆれる 分からずに
だけど、弛まずに
----------

仕事帰りの車の中にこの曲が流れてきた。

大雨の中を走る車の中、静かにこの曲に耳を傾ける。

「遠回りばかりでも悪かない別に」

そんな歌詞が心に沁みる。