DA FRONT and BACK
I-DeA
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2006-01-11





名古屋から沖縄に向かう飛行機の中、iPhoneから流れたのはこんな曲だった。

午前9時の眩しい朝陽に、優しくメロディックなトラックとSEEDAの力の抜けたラップが重なる心地よさ。

打ち込みのカッチリしたトラックに乗せるパンチの効いたラップもかっこ良いけど、僕はこういうメロディアスな生音のトラックにさりげなく乗せるラップがとても好み。

この曲は夜の深い時間にドライブしながら聴くのも素敵だろうな。