IMG_0101

BRUTUSのファッション特大号は、毎回かかさず購入している。

年に2回の特集とあって、毎回読み応え満載の内容。

そんなBRUTUSに載ってたのが冒頭の言葉。

僕も洋服がとても好きで、どうして好きかを突き詰めて考えたら、それは好かれたいからってことだろうなと僕も思う。

自分が好きだと思う洋服を好きなように着て、それを異性や同性に良いねって言ってもらえたらとても嬉しいしね。

そしてこんな言葉も記されていた。

----------
自分に似合う服と出会うには、自分のことを理解する必要があるね。
何が好きで、自分らしいか。
(中略)
個性とは他人がそれを認めるもので、自ら求めるものではないんだ。
意図せずに持って生まれたその個性を素直に受けいれた時に、似合う服に出会えるはずなんだ。
----------

ほんとその通りだと思う。

僕はまだまだ自分に似合う服を見つけられていないし、こんな年齢になってもまだまだ試行錯誤を繰り返している。だけどそれが楽しくて、未だにいろんな洋服にチャレンジしては失敗もしている。

そうやって、いくつになっても服が好きだと胸を張っていられるようになるのが僕の目標。

今回のファッション特大号もとても面白い内容だった。