p1b-01-_1__800x800

2〜3年前のこと、出張時の会議前に時間が空いたので銀座をぶらぶら散歩していると、時計屋さんのショーウインドーにこの時計が飾られていた。

そのときは素敵だなって思ったけどブランド名とかは確認できなかった。

先日、雑誌を見ているとこの時計が掲載されていて、「あ!これはあのときの素敵な時計だ!」と偶然むしろ必然の出会いに嬉しくなった。

改めて見てもカッコ良いなと。

ただ、今度買う時計は、カルティエのタンクとかティファニーのイーストウエストみたいな小ぶりでシックな時計が良いなって思っていたので、その真逆なデザインのセブンフライデーの時計は悩むところ。

いずれにせよ、こんな素敵な時計をつけるにはまだまだ僕は修行が足りないので、素敵な時計が似合う素敵な大人を目指してこれからも精進しようと心に誓うだけだけどね。

僕の一つの目標だ。よし頑張ろう。