約1年前から進めてきた事業。ようやく今日一歩踏み出すことができた。

今日に至るまでとても多くの時間を使った。大変な時期もあった。

まだまだ今でも課題は山積しているけど、今日の一歩はとても大きな前進だと考えている。

この取り組みが沖縄県民のためになればと心から思っている。

実際に結果が出るのはまだまだ先だけど、この事業が少しでもきっかけになってくれればと願っている。

そんなことを考えた8月1日の夜だった。

ほんの少しだけ安心できた。本当によかった。