或るろくでなしの死
平山 夢明
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-12-22



Tairaオススメ度:★★★☆☆

----------
殺し屋の「俺」は、仕事の現場を小学生のサキに目撃される。
「俺」を怖がるふうもなく、逆に自分の云うことを聞くよう脅迫してくるサキ。
だが彼女は「俺」にねだったハムスターをしばらく可愛がった後、唐突に石で頭を打ち砕いてしまう。
真っ赤に目を腫らしながら…。
こうして、殺し屋と少女の不思議な関係がはじまった―。
(表題作より)ほか「或るはぐれ者の死」「或るごくつぶしの死」「或る英雄の死」「或るからっぽの死」など粒選りの七編を収録。
----------