黒い羽 (光文社文庫)
誉田 哲也
光文社
2014-08-07



Tairaオススメ度:★★☆☆☆

----------
右肩にある瑕に、君島典子は幼い頃から苦しんできた。
激しい痒みと痛み。どんな治療もほとんど効果がなかった。
病院を転々とした末に辿り着いた遺伝子治療という選択。
典子は主治医らとともに、人里離れた山奥にある研究施設へと向かう。
ところが、そこには何体もの惨殺死体が転がっていた!ここには凄まじく危険なナニカがいる…。
衝撃のサスペンス・ホラー。
----------