image


先日、上司に誘われジャズなバーへ。

演奏が始まろうとしたとき、おもむろに立ち上がる上司。

向かった先にはドラム。

そして何の合図もなく静かにセッションに加わる上司。

久しぶりに音楽に体が痺れました。そして興奮しました。

音楽を心から楽しむ上司。

俺は音楽が大好きなんだ。と目を輝かせながら言う上司。

僕はこの人を心から尊敬しています。

素敵な夜でした。