聯愁殺 (中公文庫)聯愁殺 (中公文庫) [文庫]
著者:西澤 保彦
出版:中央公論新社
(2010-09-22)


Tairaオススメ度:★★★☆☆

----------
大晦日の夜。
連続無差別殺人事件の唯一の生存者、梢絵を囲んで推理集団“恋謎会”の面々が集まった。
四年前、彼女はなぜ襲われたのか。
犯人は今どこにいるのか。
ミステリ作家や元刑事などのメンバーが、さまざまな推理を繰り広げるが…。
ロジックの名手がつきつける衝撃の本格ミステリ、初の文庫化。
----------