往復書簡往復書簡
著者:湊 かなえ
販売元:幻冬舎
(2010-09-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Tairaオススメ度:★★★★

----------
れは本当に事故だったのだと、私に納得させてください。
高校卒業以来十年ぶりに放送部の同級生が集まった地元での結婚式。
女子四人のうち一人だけ欠けた千秋は、行方不明だという。
そこには五年前の「事故」が影を落としていた。
真実を知りたい悦子は、式の後日、事故現場にいたというあずみと静香に手紙を送る―(「十年後の卒業文集」)。
書簡形式の連作ミステリ。
---------

湊かなえ作品独特の魅力に溢れた物語だと、僕は思いました。

静かに淡々としつつも物語の確信へと迫っていく文章の流れはさすがの一言です。

限りなく無駄を省いた物語の構成にも驚きました。

この小説には3つの物語がおさめられていて、それぞれの物語は、登場人物二人の手紙のやり取りだけで物語を構成しているのですが、それぞれの物語は、手紙に記されていない部分や物語のその後を読者に想像させる余韻を残していて、とても心地良い読後感を僕はもちました。

とても面白い小説でした。

今回は星4つです。