今度、東京で行われるとあるパネルディスカッションのパネリストとして依頼を受けた僕。
引き受けるかどうかを二日間悩みましたが、せっかくの機会と思い、引き受けることにしました。

パネルディスカッションは、東京の結構大きな会場で結構な人数の前で行われます。

引き受けた瞬間から既に緊張している僕ですが、これも次のステップへの一つのチャンスとして、楽しんでチャレンジしてみようと思います。

さあ果たしてどうなるか。
やはり緊張している僕です。