IMG_0189

今日とある会議を傍聴してきました。
この会議はかなりスケールが大きい事業を取りまとめるすごく重要な会議。
なので会議のテーブルには東京とかのお偉いさん達がどでんと鎮座。

そして会議が開始。
東京とかのお偉いさん達が引き連れてきた関係会社のイケイケのホープ達が事業の説明。
専門用語の雨あられ。そして雨あられ。
うんうんとうなずくお偉いさん達。

正直、僕には言っていることの半分も理解できませんでした。
僕よりもアイテーに疎そうな方々が果たしてこの説明をどこまで理解しているのか心から疑問に思います。

それでも最後には、異論が無いようなので予定通り作業を進めますってしめてるし。

こうやってとても大きな話が一部の人達だけでどんどん決められていく話は、世の中少なくないと思います。

誰がどこでどうやって決めているのか、これからは一人一人が積極的に知ろうとする姿勢を持つことが必要なのかもしれません。