h190413-2


会社で、備品の入れ替えとかとかという話があり、僕としては是非このチャドウィックを候補の一つに入れてほしいと思っているところ。

相場からは少々値段が高くなりますが、きっと値段に見合った素晴らしい座り心地を提供してくれると思いますよ僕は。

見た目的にも攻めてる感じが素敵じゃないですか。
最近ではオレンジとか緑とか優しい雰囲気のイスが流行っているようですが、ここはあえて機能性を追求した結果の美しさを求めてみてはどうでしょうか。と言いたい。

それにしても美しい。
このチャドウィックを生み出したドン・チャドウィックさんはあの素晴らしきアーロンチェアーを生み出した人物だそうですよ。
それだけで座り心地の良さが想像できるではないですか。
どうですか皆さん。ここは黙ってチャドウィックを選ぼうじゃあないですか。と言いたい。

もう少し資料を集めて来る決戦の日に備えようと思います。