素晴らし音に出会いました。

"ogurusu norihide"の奏でる音は静かで優しくて心に柔らかく染み渡るような、そんな素敵で心地よい音です。

僕とogurusu norihideとの出会いはこんな感じ。

会社の同僚が洒落た洋服屋さんで洒落たフライヤーを見つけたとのこと。
そこにはogurusu norihideのライブの日時が記されていました。
僕は、実はこの日までogurusu norihideという人を全く知りませんでした。
アコースティックな音であること。エレクトロニカな雰囲気であること。リラックスした音であること。
そんな内容がフライヤーには書かれていました。
だけど、「へえ、面白そうだね。だけど僕はこの日東京に出張が入っているから行けないよ。」それが僕の答えでした。

東京出張から戻り、やはり少しは気になっていたので早速同僚にその感想を聞いてみると、なんととてもとても素敵な内容だったとのこと。
素敵すぎて当然CDもゲットしたとのこと。
ほほう。それは楽しみだ。
ということで僕も早速そのCDを聴かせてもらうことに。

それはそれは素敵な音でした。

ogurusu norihideの静かで柔らかく心に優しく沁みる歌声に深く感動しました。
優しい歌声に包まれる幸せとはこういうことかと理解しました。
本当に素敵な音です。

気付けば僕は同僚と固く握手を交わしていました。

そんな出会いでした。
同僚には心から感謝です。本当にありがとう。