最近なんだか、僕的にはGoogleのサービスが面白い。
といっても、少し前から始まっているサービスなので、すごく新鮮でタイムリーなサービスではありませんが。

その一つが”Google Page Creator”というサービス。
簡単に言うと、「ホームページ簡単に作れますよ。もちろんサーバも用意してますよ。」というサービス。
だけどホームページスペースを自由に使えるという訳ではなくて、いろいろなところで提供されているブログサービスのように、テンプレートは用意してますのでそいつを使ってね、だから勝手なDBやらCGIは使えないよ的なサービスです。

なので、今流行のRSSな仕様は使えないし、コメントを記入してもらうような機能も付いてないしで、すごく昔のホームページを思い出させてくれるような、いったいこのサービスのメリットって何なんだろう?と悩んでしまうようなサービスです。

だけど、せっかくなので、そっちではいろいろな試みをやってみようと思ってます。
さあ何をしようか。

RK+A