Full Clip: A Decade of Gang Starr


最近、JAZZやJAZZの雰囲気を持つ曲を好んで良く聴いています。

12月のロマンチックな夜にはBPMを落とした曲がちょうど良くて、それならやっぱりJAZZがベストマッチ。そういう訳です。

ついさっきまで車の中で”Bud Powell”のピアノを大きな音で聴いていて、週末の夜っていう気分が盛り上がってきましたので、よしそれならよりグルーブ感の強い曲を聴こう、と思い手にとったのがこんな曲。

これからの時間特に何の予定も入っていないのですが、そういう自由に使える時間を逆に楽しもうと、先ずは本屋に寄って雑誌を手に入れ、それからスターバックスに行ってコーヒーでも飲もうかな、と考え中。

よしそうしよう。楽しくなってきた。