若者たち

7月20日火曜日午後6時10分。
外の暑さが嘘のように涼しいタワーレコードの店内で、曽我部恵一のライブが静かに幕を開けた。

3曲目、「サニーデイの昔の曲でもやろうかな。」という言葉で始まった「若者たち」は、とても優しくて、はたしてタワーレコード店内全てに愛が満ち溢れたような、そんな気持ちになった。

サニーデイ・サービスのファーストアルバム「若者たち」に収録されているこの曲は、いわゆる青春期における、甘く切なくそしてもどかしい葛藤が優しく歌われているように感じます。