Mac mini










これ良いですね。
ホント欲しいですよ。

僕は、初めて買ったパソコンが初期型のiMacでして、プライベートでMac、仕事でWindowsっていう使い方をしていました。
iMacがそろそろ限界に達した時に、今度はどのOSのパソコンを購入しようかとすごくすごく悩んだ挙げ句Windowsを選択しました。
Windowsを選択した理由が、その時のMacはOS9でして、僕的にそのOSはいまいち魅力的に感じなかし、やはり会社で使用するWindowsとの互換性があまりとれていないっていう点がマイナスポイントってなところでした。

それから月日は流れに流れ、今ではOSも10.3.7に上がり、Windowsとの互換性も十分に実用的なレベルまで上がり、また筐体のデザインもとても洗練されていて、「やはりパソコン持つならMacでしょ。というかWindowsって何?」とMac欲しい度が日々募っていた矢先、このMac miniの発売ですよ。
思わず、勢いよくApple Storeでポチッと購入するところでした。

でもよくよく仕様を見たら、メモリが一枚しか差せないのかな?どうなんだろ?そうなると最初から載っているメモリ+αって訳にいかないので、その点微妙かな?という点が唯一購入を踏みとどませているところかな。

でもやっぱり欲しいな。
でもよくよく仕様を見たら、メモリが一枚しか...

というサイクルを朝からずっと続けている。そんな一日でした。

でもやっぱり...とかとか。